スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村
ランキング参加中。
応援クリックをもらえたら嬉しいです。

スポンサー広告 | edit | page top↑

祈り

ファイくんは今、ケージの中で眠っています。
先週の7月2日、ファイくんは永遠の眠りにつきました。

 □ □ □

とても突然の出来事でした。
娘からファイくんの様子を聞き、飛んで帰った時には
既にファイくんは息絶えていて、
それでも少しの望みを持って
長女が一生懸命に体をさすってくれていました。

娘から聞いた話では、
食糞直後にくしゃみのようなものが出始め、
それがいつものものと様子が違い、
その後、急に暴れだしたのだそうです。
食べたものが詰まったような感じだった、と。

私が帰った時は長女がだいぶ拭いてくれていて、
ファイくんの鼻のまわりはキレイになっていましたが、
口の中には食べたものがまだ残っていました。

残っている食べかすを取り出し、
ファイくんが眠ってしまわないように声をかけながら
急いで病院へ向かいました。
もしかしたら息を吹き返すかもしれないと思って。

体は温かく、少しだけ反応しているような気もしました。
でも硬直は始まっていたように思います。
それでも持ち直すかもしれない、そうあってほしい。
そう思い、病院へ向かいました。
いつもはあっという間の病院への道も
とても長く感じられ、とても暑い午後でした。

見た瞬間に、先生は顔色が変わりましたが、
それでも色々と確認をして下さいました。
やはりもう息絶えており、心臓も止まっていました。

 □ □ □

朝、出かける時はいつもと変わらず可愛いかったファイくん。
さっきまでは元気にしていたファイくん。
こんなに突然いなくなってしまうなんて思いもしませんでした。
様々な思いがかけめぐり、上手な文章に出来ません。

お骨になってしまったファイくんは
今でもケージの中から私達を見ている気がしています。
家族もファイくんがいるかのように
『ファイくん、ただいま』
『ファイくん、行ってくるね』
と声をかけています。

今はまだまだファイくんの事で頭がいっぱいなのです。
ふわふわのファイくんはもういない。
シャカシャカとついてくる足音も聞こえない。
ガタガタと牧草を食べている音も。
でも、可愛いファイくんの姿だけは浮かんできます。

あんなに小さいファイくんが、たった一人で
お月様まで迷わずに行けるだろうか。
どうかきちんと辿りつけますように。

 □ □ □

前回のコメントへ、お返事出来ずにすみません。
ブログはやめようかと思いましたが、
ファイくんへの気持ちを打ち明ける場所として
残しておこうと思うのです。

このブログはファイくんが我が家に来る前からつけていました。
ファイくんを待ちわびる自分の気持ちを綴った日記、
そして楽しいファイくんとの日々を綴った日記なのです。
幸せな事、辛い事、ありのままのせておこうと思いました。

ブログをとおして仲良くして下さった皆さん。
今まで本当に有難うございます。
ウサギを飼っている、という共通点は無くなってしまいましたが、
皆さんのブログ、今までどおりのぞかせて下さいね。

ファイくんの辛い時、一緒にいてくれた長女には
心から感謝しています。
とても辛かったと思います。
でもずっとファイくんのそばにいてくれた。
有難う。

今はまだ考えつかないけれど、
いつかまた動物を飼うとしたら、
やっぱりウサギが飼いたいと思います。
ファイくんがウサギの可愛さを教えてくれました。
とても可愛くて、とてもいい子でした。

大好きだよ ファイくん。

20080709-1

有難う。
スポンサーサイト
にほんブログ村
ランキング参加中。
応援クリックをもらえたら嬉しいです。

ファイくん | comments (22) | edit | page top↑
皆さんの想い | top | ツライツライ朝の風景

Comments

#
ファイくん・・・・なんとコメントしてよいものか・・・・
あまりに突然のことだったんですね
娘さんも辛かったでしょうね
私も小鳥でしたが 同じような経験をしたことがあります。でも人間は何も出来ず、おろおろするだけ
あの時を思い出します。
ファイくんが無事にお月様へ行って
お友達と楽しく暮らせることをただただ
お祈りしています。
書いてて涙出てきちゃった(/_;)
マチマチさんもお体ご自愛下さい
by: ブロッサム | 2008/07/10 | URL [編集] | page top↑
#
びっくりしました。
なんていったらいいのか・・
信じられない・・あまりにも突然で・・

ご家族皆さまのお気持ちを思うと
ことばがみつかりません。

かわいいファイくん、
やさしいファイくん、
ほっぺぷくぷくなファイくん、
私もずっと覚えてるからね。






by: ロイ母 | 2008/07/10 | URL [編集] | page top↑
# えええええ?
ちょちょちょ。。。ちょっと本当に?余りの突然な事にひたすら信じられないです。食べ物が詰まってしまって窒息したの?そんな事もあるんだ?
ウサギのデリケートさにはハラハラさせらる事も多いのですが・・・そんなことも・・・・

ご冥福お祈りいたします・・・・

ファイ君・・・・ベランダで空中に飛んでいる姿を納めた写真がとても印象的です。


by: えま  | 2008/07/10 | URL [編集] | page top↑
#
そんな・・・
ファイくんが?
あまりに突然でうまく文章になりません。
早いよ、何でそんなに急いでお月様に行っちゃったの?
ファイくん、これからもずっと大好きだよ。
by: ゆう | 2008/07/10 | URL [編集] | page top↑
#
読んでびっくりいたしました。
信じられません。
あまりにも突然なことに、言葉がわかりません。
なぜ?どうして?・・・
ただただそればかりで。
PCの前で固まってしまっています。
涙があふれてきます。
私がうさぎさんを飼いはじめて、うさともさんのブログをいろいろ拝見して、でもそのなかでも、
マチマチさんやファイくんはずっと仲良くさせていただいてました。
ファイくんのカフェ色のかわいい模様が大好きです。
ぷくぷくなほっぺも大好きです。
背中の茶色い模様がうちのうーちゃんに雰囲気が似ているようなところもあって、お会いしたことないのに勝手に親近感もっちゃったりして。
ファイくん大好きです。
ずっと忘れません。
ファイくん、お月様に行ってもマチマチさんやご家族の方がずっと見守っているからね。

マチマチさん、ファイくんのことたくさんつまったこのブログ、どうかやめないでくださいね。
また会いにきたいです。
by: うさっち | 2008/07/10 | URL [編集] | page top↑
#
先ほど、仕事から帰り読んでビックリしています。
あんなに可愛かったファイ君が、マチマチさん達を置いて
お月さんに突然帰ってしまうなんて信じられませんでした。
読んでいて涙が止まりません。
マチマチさん大丈夫ですか?
そして、最後を看取ったお嬢さんもどんなにか心細かった事でしょうね。
よく頑張ったね、ファイ君も一生懸命頑張ったと思います。
ファイ君がお月様に行っても、みんなファイ君の事大好きです。
みんなの事、忘れないでね。

☆ ファイ君のご冥福をお祈りします。 ☆
by: あず | 2008/07/10 | URL [編集] | page top↑
#
涙が・・・止まりません。。。
でも、マチマチさんの辛さは計り知れません。。。
ファイ君のこと、小さい時からブログで教えてもらっていて、大好きでした。
だから、本当にビックリしてしまいました。。。

これからも、忘れません。
なので、ブックマークは今までどおりにさせてくださいね!

ゆっくりと休んでください。
by: uta | 2008/07/10 | URL [編集] | page top↑
#
マチマチさん、悪い夢を見ているようです。
ウソでしょ? ウソであって欲しい・・・。
もこたの分も、長生きしてくれるはずだったのに。

ウサギちゃんが、こんな急に亡くなってしまうことは、
私が体験しましたからありえないことではないです。

でも、突然だからパニックになります。
心の整理がつきません。
私も、3日3晩以上泣きはらしましたから。

ファイくん、もこたもたった一羽でお月様迄行ってしま
ったよ。
家族が、留守の間にそっと・・・。
兄弟、お月様で一緒なんだね。

でも、神様・・・。
2羽の兄弟をもっと、現世で長生きさせてあげられなかったのですか?
残酷ですよね。

by: もこ | 2008/07/10 | URL [編集] | page top↑
#
あまりにも突然すぎて・・・今、これを読んでいることが夢の中のようです。本当にファイくんがいなくなってしまったなんて、信じられないです・・・
マチマチさん、このことを書いたのが初七日だったのですね。どんなに辛かったか、、、。今は涙が溢れてどうしようもないです。
りりにも伝えてきました。
どうかファイくんが、お月様で楽しく過ごせることを祈っています。。。
by: ルビー | 2008/07/10 | URL [編集] | page top↑
#
今、ブログを開いて唖然としました・・・
何と云って良いか言葉が見つかりません・・・

7月1日にマチマチさんを
見送るファイ君のブログを見てて、その後の更新が
中々なく、忙しいのかなぁ~と想っていました。

マチマチさんの気持ちを考えると
涙が溢れ出て止まりません・・・

気持ちに整理がつくまで時間が掛ると想いますが
気をしっかり持って下さいね

お月様でファイ君は、もこた君に逢って
兄弟仲良く遊んでいるね!きっと・・・

ファイ君の、ご冥福をお祈り致します
by: 刹那 | 2008/07/10 | URL [編集] | page top↑
#
えっ!うそ~!絶句してしまいました。信じられません。
マチマチさん、ご家族の方もさぞお辛いことでしょう。
ファイ君・・・言葉が出ません。
どうか安らかに・・・
by: まりかず | 2008/07/11 | URL [編集] | page top↑
#
ちょっとコメントする余裕が出てきました。
夕方、ファイ君の訃報を知りました。
私は、会った事もないけど涙があふれて止まらず
今もずっと悲しい気分です。

マチマチさんが始められた頃のブログを、しばらくずっと
読ませていただきました。
マチマチさんの愛の深さを感じ、それが悲しみの深さ
だと思うと、どんな言葉も今はかけられません。
マチマチさんと一緒に過ごした事をファイ君は幸せだったと
分かってますよ。
お月様で皆に自慢してるかもしれませんね。
また、落ち着いたらブログ界に復活してください。
待ってます。
by: ほっぺたいよう | 2008/07/11 | URL [編集] | page top↑
#
涙と悲しさと、何がなんなのかわからない気持ちが次々に こみあげてきます。
あんなにふわふわで可愛かったファイくん。
神様はなんてひどいことをするの。悔しい気持ちをどこにぶつけたらいいのか分かりません。

ファイくんのことを、ずっと兄弟のように思っていました。優しいブロークンは私の理想でした。
皆に愛されて、素直で優しい子でしたね。

いつかまた、きっと会えることを信じています。
by: nona | 2008/07/12 | URL [編集] | page top↑
# はじめて、お邪魔させていただきました。
先日、もこさんのブログから、こちらのファイくんのことを知り、いてもたってもいられなくなって、こちらにお邪魔しました。
私も、ずいぶん経ちましたが、最愛のトマがいまお月さまにいます。
いまだに、つぎのうさちゃんを・・とおもっていてもなかなか迎えられません。でもこのブログのおなかまにくわえさせていただいて、とっても心がいやされていただいてます。なにせ、10年以上一緒に暮らしたトマでした。
いつも私のそばにいて、一緒にお布団で寝るらいでした。
そんなトマが私の腕のなかで永眠したのです。
いまだに、思い出すと涙が・・
でも、こちらのうさちゃん達の愛らしい写真やお話を読んでいると、ほんとうにこころのやすらぎをいただいてます。
今は、とてもつらいでしょう、すごくわかります。

きっと、うちのトマがおつきさまでファイくんにおともだちになってもらっていることでしょう、どうか悲しまないでください。
そして、このすてきなブログのお友達とず~とおなかまでいてくださいね。
わたしもきっと、いつかは、あたらしいトマのような家族を迎えたいとおもっています。

突然の訪問失礼しました。
ちなみに、私のブログは、毎日バタバタいそがしくてなかなか更新できないんです・・(^^;)

頑張ってくださいね。
by: genki | 2008/07/12 | URL [編集] | page top↑
#
マチマチさん、こんにちは。
あまりに突然の事で....信じられない気持ちでいっぱいです。
ブログを拝見してドキドキしています。

自分はマチマチさんや、色々な方から励ましてもらったはずのに、
言葉が思いつきません。

言えるのは... 泣きたい時は思い切り泣いて
ファイくんの事をいっぱい、いっぱい思って、
(....私でよければ、いつでもファイくんの事、お話してくださいね。)
ゆっくり時間をかけてもいいので、元気を取り戻してくださいね。
マチマチさんの悲しみが少しでも早く癒えますよう、応援しています。

それから、ファイくんは、無事にお月様に到着していますよ。
ごーくんが少しだけ先輩ですからね、
お月様で色々案内したりお世話できてると思います。
ファイくんはマチマチさんからの愛情をい~っぱい抱えて
今頃、お月様のみんなに自慢話をしていることでしょう。

愛情をいっぱいかけて貰った子はいつかかならず
生まれ変わって自分の元へ戻ってくるらしいですよ。
私はそう信じて、ごーくんの帰りを待ってます(///∇//)テレテレ
by: じゅん | 2008/07/12 | URL [編集] | page top↑
#
とってもかわいかったファイくん、
みんなにかわいがってもらっていて
幸せだったファイくん、
何にも罪のないいい子なのに
どうして神様は突然に
お別れなどさせるのでしょうか。

小さな命だから、
マチマチさん達よりも早くお月様へ行ってしまうのは
仕方のないことかもしれません。
でもそのお別れが、もしも病気だったら。。。
少しずつでもお別れの準備が
できるのかもしれません。

ファイくんのように、若くて健康なうさぎさんが
急にお月様へいくことになるなんて、
いったい誰がかんがえるでしょうか。
何の心の準備もなく、
ファイ君とお別れしなくてはならなかった
マチマチさんのお気持ちを考えると
悲しいです。
涙が止まりません。

ファイ君の体をずっとなでていたお嬢さんも
つらかったでしょうね。
マチマチさんもお嬢さんも、お体大事にしてくださいね。



by: ココアまま | 2008/07/12 | URL [編集] | page top↑
#
はじめまして。
もこさんのブログを見て来ました。
マチマチさん、大丈夫ですか?
突然の事で気持ちの整理がつかないですよね。
親トロもブログを読ませていただきながら涙があふれてきました。
ファイくん、まだ若かったのに…
生き物なのでいつかその時が来ると頭では分かっているのですが、実際私も受け入れられる自信がありません。
でも、ファイくんはマチマチさん家族に囲まれて幸せな濃い時間を過ごせたのだと思います。
ファイくんのご冥福をお祈り致します。
by: 親トロ | 2008/07/12 | URL [編集] | page top↑
#
うーちゃガーデンに行ってファイくんの天国旅立ちを知りました・・・。すんごく前に1度だけコメント書いただけでしたが、ブログ村のランキングのファイくんの写真を見た時に『ななななんてかわいいい!』と、恋したんです。
こんな突然に・・・。ごめんなさい泣けちゃいました。でも、でも、ファイくんはいつまでも一緒にいると思います。なんか、うまく言えなくてごめんなさい。そしてまた出会うべきであるはずのうさぎさんと!
突然の訪問とへんてこ文章でほんとにごめんなさい。でも、また新しい毎日を頑張ってください!
by: うさこ | 2008/07/12 | URL [編集] | page top↑
#
え、え、え…。
びっくりして言葉になりません…。

マチマチさん、娘さん、大丈夫ですか?
つらいとは思いますが、ファイくんが絶対空からみてくれていると思うので、がんばってください。
なにもできなくて、すみません…。

ファイくんのご冥福をお祈りいたします。
by: おむすび | 2008/07/13 | URL [編集] | page top↑
#
私もファイくんが大好きです。

野菜をもりもり食べている姿、
ベランポで「飛んでいる」姿、
「王子」な姿・・・・これからも大好きです。

by: ころも | 2008/07/13 | URL [編集] | page top↑
# 初めてblogにアクセスしました。
うさぎのしっぽマイページ会員のFloribundaです。

初めてのアクセスで、ファイ君の訃報とはびっくりですv-405

ファイ君のことは、マイページのほうで何度か見ていましたが、可愛いうさぎちゃんですねv-290

by: Floribunda | 2008/07/13 | URL [編集] | page top↑
#
初めまして。すばる王国のブログから来ました。
私の場合は、7ヶ月の時に去勢手術中に呼吸停止で愛兎を、お月様に旅立たせてしまいました。元気に帰ってくるものと信じて疑わず、何の病気もない子をひとりぼっちで死なせてしまったと毎日泣いていました。兄弟が近所に皆元気にいるのが、嬉しい反面、我が子には申し訳ない気持ちでいっぱい…。
でも、こんなに兎が可愛い事を教えてくれたのも、この子…2ヶ月後に出会って家にいる子は、先代に似ていないのに何故か「この子!」と感じて迎えたのですが、先代で私が困っていた事を全くしないのです。生命が宿ったのも、後で考えれば亡くなってしばらくしてから…。こじつけかもしれません…私が負い目をもっているから生まれ変わりと信じたいのかもしれません。
いきなり自分の事ばかりを書いて済みません。こんな風に気持ちを打ち明ける場を残して下さって有り難う御座いました。

愛してる気持ちがいっぱいのままの突然のお別れは、すごく辛い事と思います。でも、好きだからこそ、悲しい…うさぎさんはわかってくれていると思います。私は愛兎を失った心を助けてくれたのは、やっぱり兎でした。…いつか、もう一度 一緒に暮らしたいと思える様になったら、お月様にいる子達が、皆で応援してくれるとおもいます。
長文、失礼しました。
by: うさママ | 2008/07/13 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。