スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村
ランキング参加中。
応援クリックをもらえたら嬉しいです。

スポンサー広告 | edit | page top↑

病院で

-------------------------------------------

 記事を作っていたら長くなってしまったので、
 3回に分けてアップしました。2話目です。
 お時間がある時にでもお付き合い下さい。

-------------------------------------------

<1話からのつづき>

仕事場から急いで家に帰り、ファイくんの保険証を用意。
行く途中に、少しでも食欲を保ってもらいたいから
新しいクサをおさんぽバックに詰め込み、
その上にファイくんを入れました。

ポリポリ食べています。
本当に調子が悪いのかなあ?と疑問に思いましたが
色々と先生に聞きたい事もあるし。

車で行く途中、『先生に話す事リスト』を
頭の中で作成してました。

まず
①小さな●が多くなった
②お腹に硬い部分がある
③2週間前から急に水を飲むようになった
④元気、食欲はある
⑤シッコの色が赤い時がある(以前より気になっていた)
⑥歯の検査
⑦肉付き

病院に着いても相変わらずファイくんは普段どおり。
バックのファスナーを開けるとピョコっと顔を出し、
『公園じゃないのか~』って感じでキョロキョロ。
病院は久しぶりだもんね。

先生に一通り触診していただき、
結果から言うと、少しガスがたまっている、との事でした。
腸の調子を整える為と、腸の毒素を出しやすくする為、
皮下点滴をしました。

と、
ここまで写真無しなのに、お付き合い頂いて
有難うございます(汗)

 ※ 背中から点滴の注射をしたので痛々しい
20080510-3

野菜を止めて、しばらく牧草中心にしましょう、と先生。
『●が元通りになるまで、野菜はガマンだよ~』
今日は、可愛い女性の先生です。

お腹の硬い部分は確かに胃だったのですが、
先生が言うには、そんなに気になるほど硬くはないらしい。
野菜もたくさん食べているのに
お水を急に飲むようになったのは
やはり腸の調子に関係していたようです。

前から少し気になっていたシッコの色ですが、
時々赤っぽいシッコの時があったのです。
それを先生に話した所、
時間が経つと赤味がかる、という事が判明。

確かに朝、トイレ掃除して出かけて
私が帰るのは遅いと夜8時くらいになっちゃう事も。
(そりゃ変色するよナ~、変な事聞いちゃったナ)
シッコそのものでなくても、ペットシーツを持ってきてくれれば
すぐ潜血かどうか調べられますよ、との事でした。

私から言わずとも、『奥歯も見てみましょうね』と先生。
変な器具を口に入れられイヤがるファイくん。
先生の横からそろーりとのぞき見する私。

とってもキレイな歯並びだったのですが
舌側の歯が少しトンガリ気味でした。
なんと、急きょ奥歯カットする事に。
そんなに気にするほどでもないくらいだそうですが、
せっかく見たので、ついでに切りましょうか?と。
『ぜひお願いします』
だって、ファイくんの舌が切れたら可哀想だもの・・・
切れる前に予防しなきゃ。

 『今日の病院はちょっと怖かったよ・・・』
20080510-4

診察が終わったファイくん、私の腕に飛び込んで来ました。
家でもそんな事しないのに。
今日はよっぽど怖かったんだねえ。
点滴もしたし、奥歯カットまで。

よく頑張ったよ、ファイくんエライ!

最後に肉付きですが、この時のファイくんの体重1060g。
夕飯前だったから少し少ないです。
ファイくんは食事の前後で100gほど体重が違います。
いつも1100~1200gをさまよっています。

先生が触ってくれた感じでは
『ちょうど良い肉付きですよ』との事。
私の感触では、少し背骨がゴリっとわかるので
栄養不足?と思っていたのですが・・・。

肉付きの事は行く度に聞いていますが
いつも、『これくらいが調度良いです』と言われるので
少し痩せてるかな?と感じるくらいがいいのかな。

長々とした文章にお付き合い頂き、有難うございます。
よろしければ3話の『その後』もどうぞ。


<3話へつづく>
スポンサーサイト
にほんブログ村
ランキング参加中。
応援クリックをもらえたら嬉しいです。

ファイくん | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。