スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村
ランキング参加中。
応援クリックをもらえたら嬉しいです。

スポンサー広告 | edit | page top↑

オチリ

最近は、
洋物のクライムサスペンスを本で読むのがお気に入りです。

この『女検死官ジェシカコラン』の本は
私は今までに聞いた事がなかったけど、
本屋さんでたくさんシリーズがあるのを見つけて
たぶん面白いだろうと予想して買ってきました。

20090729-1
 ちょっと読んだけど、たぶん好きそうな感じ♪

海外ドラマの『csi科学捜査班』とかは大好きです。
csiシリーズは全て好きだなあ・・・。
コールドケースも好きだし、基本的にほぼwowowで(笑)

あ。
でもすごく前に民放で放送していた『きらきらひかる』(だったかな?)
は好きでした。鈴木京香さんが監察医役で。

犯罪ものといっても、犯罪そのものが好きなのではないのですよ(笑)
事件を解決していく道のりに、すごく心惹かれるわけです。
(当たり前か・・・)

20090729-2
 『本読むならケージの近くにいろよー』

今上映中の『天使と悪魔』も本で読みました。
上中下巻、3冊もあったのでかなり読み応えありました。
映画ではどんなふうに創られているのか楽しみ。
まだ映画は見てないんです。

『天使と悪魔』のダンブラウンという方の作品は、
読み進めていけばいくほど面白くなってきて
最後にはすっかりとりこになっちゃう感じです。

20090729-3
 『いないと寂しーからなー』

映画といえば、
ハリーポッターが映画でいよいよ6作目ですね。
本での最終巻まで読み終えてはいるのですが、
気分も新たに上映中の『謎のプリンス』を読み返しました(笑)

ポッター大人になったよなあ。
最終巻の話は、映画ではどんなふうになるんだろう・・・

スポンサーサイト
にほんブログ村
ランキング参加中。
応援クリックをもらえたら嬉しいです。

レンくん | comments (7) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。